アイテック(ITEC)のマトリックス スキンケアソープ

モデーア アイブライト

こんにちは!普段どんな洗顔料をお使いですか?

薬局などに行くとたくさんの種類の洗顔料がありますよね。

たくさんありすぎて悩むのが正直なところだと思います。

そこで今回はアイテック(ITEC)のマトリックス スキンケアソープについて紹介したいと思います。

その前に肌の悩みについて紹介していきたいと思います。

93%の女性が肌に悩みを抱えている?

女性を対象とした肌の悩みに関する調査を行い、その結果、肌の悩みは「毛穴の黒ずみ」、「にきび」、「ハリ、弾力のなさ」「しわ」へと、年齢とともに変化し、増加するが、「年齢に合わせたスキンケア」が十分にできている女性は、わずか1割であることがわかりました。

「現在、肌悩みはありますか?」との質問では93%の女性があると回答しました。

年齢ごとに肌に関して何かしらの悩みがあるのだなと思いました。

「具体的な肌悩み」を各年代にたずねてみると、いずれの年代も「毛穴の開き」「シミ」が3割以上の回答を集めました。

その一方で、年代ごとに異なる傾向もみられ、年代が下になるほど「毛穴の黒ずみ」「にきび」の割合が高くなり、特に20代では「毛穴の黒ずみ」は58%と半数以上、「にきび」は46%といずれも約二人に一人が悩んでいます。

また、年代が上がるほど「ハリ、弾力のなさ」「しわ」という悩みを持つ人が多くなりました。

年齢に合わせたスキンケアが悩み解決に必要ですね!

実際、肌の悩みが「10年で変わった」という人は約7割、「過去10年で増えた」という人も約8割に上っています。

若い頃の悩みは肌のアブラだったりニキビだったりしますが、年を重ねると乾燥が原因で起こる「しみ、しわ」と悩みが変わっていくことから年を重ねれば重ねるほどスキンケアが大事になります!

洗顔の重要性

一般的に洗顔の認識は「ただ顔の汚れを落とすだけ」、「朝は忙しい、面倒だから水かぬるま湯でささっと洗顔を済ます」、「朝洗顔すると、保湿取り過ぎて乾燥する」といった考えの方が非常に多いのが現実です。

私も実際そう思っていて朝の洗顔はしていませんでした。

テレビや雑誌「朝は汚れてないから洗わなくても大丈夫」と皮膚科医や美容業界の方が言っていましたが、それは大きな誤解です。

確かに朝のお肌は一見汚れてないようですが、寝ている間も肌の中では盛んに新陳代謝が行われており、毛穴から毒素や老廃物が排出され、朝起きたときの肌はすでに酸化した状態です。

さらに紫外線や空気、肌の体温で肌は大きなダメージを受け、シミやくすみ、しわ、たるみ、毛穴の開きや乾燥肌、肌荒れ、アレルギーの原因になっています。

なんで洗顔が大切なのでしょうか。

肌は新陳代謝をくりかえしながら古い細胞が新しい細胞へと変化していきます。

肌細胞の生まれ変わりは夜の10時~14時の間に副交感神経、成長ホルモンの働きとともにきれいな肌細胞生まれ、肌の中に溜まっている古い細胞と肌の中の毒素、古い角質、メラニン色素が、汗と皮脂と一緒に毛穴を通じて肌表面上に上がってきます。これを肌のターンオーバーと呼びます。

毛穴に皮脂やメイクなど溜まったままだと新陳代謝をスムーズに行えず、肌トラブルを起こしてしまうのです。

お手入れで一番大切なのは洗顔で、きれいな素肌作りの90%は洗顔で決まります。今までの塗って補うから洗って引き出す洗顔中心のお手入れでその土台となる素肌の機能回復させ、老化しにくい肌を作ります。

水分、油分は上から与えるものでなく、老廃物を取り、皮膚呼吸をさせて、適度な栄養分を与えるだけでなくお肌は自ら潤う肌になるのです。

よって、洗顔は美肌作りの大切な基本といえます。

正しい洗顔方法によっては、美肌効果も高めてくれるのではないでしょうか。

しかし、ただ洗顔すればいいのではなく、正しい洗顔方法を理解し、自分の肌質にあった洗顔料を選ぶことが大切です。

正しい洗顔の仕方は?

洗顔料を使用する際は良く泡立て使用します。

なぜ泡立てなければならないかというと、泡が指とお肌の間のクッションとなり、摩擦の刺激をなくしてくれるほか、お肌にしっかり泡を密着させることができ、毛穴の奥までしっかり泡を密着させることができ、毛穴の奥までしっかりきれいにきれいにするからなのです。

洗顔で泡を立てる際洗顔ネットを使うとキメが細かくたくさんの泡が作れます。

アイテック(ITEC)のマトリックス スキンケアソープの成分は?

マトリックス スキンケアソープはは主に七つの成分で形成されています。

まず1つ目は間葉系細胞培養上清という成分です。これは非常にややこしい名前ですが、この成分は加齢によって徐々に減少していく、お肌の弾力、ハリ、ツヤを線維芽細胞に直接アプローチすることで、肌が本来待っている自らの力を引き出す働きがあります。

2つ目はEGFという成分です。ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド1とも呼ばれる成分です。この成分は人間が元々持っているタンパク質で、お肌を整える成分です。お肌のターンオーバー周期を整え、お肌の表面のキメを整える働きがあります。

3つ目はIGFと呼ばれる成分です。別名ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド3です。

加齢とともに乱れがちな、お肌の新陳代謝をコントロールし、新しい皮膚の生成を促すことで、皮膚の水分、油分を補い、健やかに保つ効果があります。

4つ目はFGFという成分です。別名ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド11です。

この成分はコラーゲンやエス二チンの生成を補助することでお肌に弾力とツヤを与えることによって、お肌のハリや弾力が失われる原因である加齢とともにやってくるコラーゲン産生の働きの衰退を解消できます。

5つ目はIGFという成分です。別名ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド2です。

IGFはEGf、FGFと一緒に配合することで、お肌のターンオーバーによってできる老廃物の排出を促すことによってEGF、FGFの働きを高めます。

6つ目はTGFという成分です。別名ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド19です。

この成分はお肌のヒアルロそン酸やコラーゲンの生成を促すことでお肌に潤いを与え、皮膚の乾燥を防ぐと同時に、肌荒れを防ぎ保護する役割があります。

7つ目はSYNTCという成分です。

この成分はコラーゲンは機能性の異なる五種のコラーゲンに働きかけ、ふっくらとした、ハリのあるなめらかな肌を保持します。六つの成分について紹介しましたが、この他にもバランスよく保湿し、保水し皮膚を保護する働きを持つヒアルロン酸ファクターやコラーゲンの生成を促進しお肌に潤い与える働きがあるコラーゲンファクターも凝縮されています。

アイテック(ITEC)のマトリックス スキンケアソープの効果は?

スキンケアが浸透しやすい環境を作り、皮膚に必要な潤いを残し健やかな肌へと導いてくれます。

どんなに高級な美容液や栄養クリームを使っていても、スキンケアの基本である「洗顔」が正しく行われていないとその後に行うスキンケアの浸透が妨げられてしまいます。

マトリックス スキンケアソープは効率よくスキンケアの浸透を手助けします。

また、石油系界面活性剤、着色料、香料、鉱物油、パラベンフリー設計でお肌に余分な負担をかけずに、安心してお使いいただけます。

アイテック(ITEC)のマトリックス スキンケアソープの販売価格は?

マトリックス スキンケアソープの販売価格は1本5000円になります。