こんにちは、今日はアイテックのマトリックス ブライトファンデーションベースについて紹介したいと思います。

 

まず初めにみなさんファンデーションベースは普段使っているでしょうか?おそらく大多数の女性使われていると思います。

 

これからファンデーションベース(化粧下地)について少し書いていこうと思います。

ファンデーションベース(化粧下地)の主な役割

①ファンデーションのノリをよくします。

②毛穴の凹凸やシミ、くすみをカバーします。

③毛穴の余分な皮脂を抑えてテカリを防止します。

④商品によってはコントロールカラーとして肌色を調整できます。

⑤紫外線や乾燥といった外的刺激から肌を保護してくれます。

 

ファンデーションベース(化粧下地)とファンデーションは役割がそれぞれ違います。

 

ファンデーションは顔料を使い外見をきれいに見せるため使用します。

 

それに対してファンデーションベース(化粧下地)はお肌を外からのダメージから守る役割があります。

 

ファンデーションも外からのダメージの1つですが、ファンデーションベース(化粧下地)をつけてからのファンデーションをする方がお肌にとってもいいのです。

 

プロのメイクアップアーティストでもファンデーションベース(化粧下地)を使わない時があります。

 

それはファンデーションベース(化粧下地)がメイクを邪魔する恐れがあるからです。

 

例えばイベントなどでモデルさんにメイクする際はお肌を守るよりきれいに作品を作ることが優先されるので、ファンデーションのみでベースメイクを作ることがあり、イベントが終わればすぐメイクオフします。

 

しかし、私たちは日常頬で朝から夜までメイクをしていて、ファンデーションを肌にのせている時間が長いためファンデーションベース(化粧下地)がとても大事になってきます。

 

直接ファンデーションを塗り続けると、どんどんお肌のダメージが大きくなる可能性があるので注意しましょう。

 

ファンデーションベース(化粧下地)の正しい塗り方

ファンデーションベース(化粧下地)は「小豆粒」程度にとるのが基本です。

 

たくさんぬればいいという訳ではないので塗りすぎには注意してください。

 

多くの化粧下地の使用量にパール粒大とかかれているものが多いようですが、顔全体に塗るわけではないので、より少なめでいいと思います。

 

顔全体に塗るのはのっぺりしてしまうのでやめましょう。

 

小豆程度を手に出したら、手のひらで広げてなじませます。

 

顔の高くなるところ(鼻や頬骨)に塗るイメージです。顔の高い部分にファンデーションベース(化粧下地)を塗るとハイライト効果で顔に立体感がでます。

 

両頬は中指と薬指の広い面全体を使って、すっと内から外に向かって数回で塗り広げます。

 

アイテック(ITEC)マトリックス ブライトファンデーションベースとは

アイテック(ITEC) マトリックス ブライトファンデーションベースは化粧下地ですが、同時に肌にアンチエイジングの美容効果をもたらしてくれます。

 

ハリと透明感に満ちた肌を演出してくれます。h2>アイテック(ITEC)のマトリックスアイライナーの成分について

アイテック(ITEC)のマトリックスシャンプーは8つの成分で構成されています。

 

①EGF(ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド1)
ターンオーバーの周期を整え、なめらかな肌へ導く働きをします。

②FGF(ヒト遺伝子組換えポリペプチド11)
コラーゲンやエラスチンの生成を補助する働きをします。

③KGF(ヒト遺伝子組換えホリペプチド3)
肌の新陳代謝を整え柔軟性を保つ働きをします。

④TGF(ヒト遺伝子組み換えホリペプチド19)
乾燥しがちな肌に保湿力を保ちます。

⑤IGF(ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド2)
老廃物の排出を促し、新陳代謝を高める働きをします。

⑥SYNTC(バルミトイルペプチド5)
皮膚のコラーゲンに作用し、なめらかな肌に導く働きをします。

⑦ヒアルロン酸ファクター
バランスよく保湿し、保水し皮膚を保護する働きをします。

⑧コラーゲンファクター

コラーゲン生成を促進しお肌に潤いを与える働きを促進します。

また、DDS機能も備わっています。

DDSとは体内の薬物分布を量的、空間的、時間的に制御し、コントロールする薬物伝達システムのことです。

 

このDDSを使うことでメリットがあります。

まず1つ目は薬物の特定の作用だけを取り出す、または押さえ込のが可能というところです。

 

2つ目はDDSを使用することによって効果がより的確なものとなり、再現性も向上するというところです。

 

このことによって肌の奥まで有効成分を届けることができます。

アイテック(ITEC)のマトリックス ブライトファンデーションベースの効果

アイテック(ITEC)のマトリックス ブライトファンデーションの効果は一言で言うと肌の凹凸や毛穴をカバーしてなめらかにし、美しいナチュラルツヤ肌に仕上げます。

 

肌表面のキメや毛穴をカバーして、ファンデーションを密着させたり、外的な影響から肌を保護します。また、肌を明るく補正して肌色を整えて見せる効果もあります。

 

薄化粧の方はこれだけを使用することをおすすめします。

化粧下地を使用しないと、色むらになったり、肌の透明感がなくなったり、さらにメイクのもちが悪くなる場合があります。

 

きれいなメイクをに仕上げるには、化粧下地は欠かせません。

 

化粧下地をぬると、毛穴などの細かい凹凸に化粧下地が入り込み、毛穴の凸凹を隠して表面をきれいにしてくれます。

 

顔のシミやそばかすを隠しつつ、肌の色を均一にしてくれるので、ファンデーションを塗った時にきれいに見せることができます。

アイテック(ITEC)のマトリックス ブライトファンデーションの販売価格は?

アイテック(ITEC)のマトリックス ブライトファンデーションの販売価格は5000円になります。

 

他の化粧下地と比べると値段は若干高めですが、品質も高いので気になったかぜひ使ってみてください!