こんにちは、みなさん普段からアイライナー使っていますか?

おそらくほとんどの方がお使いになられていると思います。

アイラインとは目元を施す化粧の1つです。目の縁に線を引くことであり、これによって目の形をくっきり大きく見せる効果があります。

アイラインの重要性

加齢目元の修復にアイラインは必須です。

年をとると、アイシャドウだけでは目力ゼロです。

まつげもやせて本数が減っているため、マスカラをいくら塗っても目の輪郭がひきしまりません。アイライナーを引いて初めて目の輪郭が際立ち、重く下がってきたまぶたもすっきりして見えるようになるのです。

つまり、加齢の目元の修復にアイラインは必須です。

そこでアイライナー選びが重要になってきます。

アイライナーってどんな種類があるの

①ペンシルタイプのアイライナー

ペンシルアイライナーは、鉛筆タイプや繰り出して使うタイプがあります。全体的に柔らかな印象に仕上がり、ナチュラルに仕上げたい方にペンシルタイプのアイライナーはおすすめです!
アイラインを引いた後に、指でぼかしたりもできるので非常に使いやすいです。

②リキッドタイプのアイライナー

リキッドタイプのアイライナーは、先端が筆ペンのような形状になっています。太さもメーカーによって様々です。

特徴としては筆の当て具合によって太いラインも細いラインも自由自在で、細かい部分にも使いやすいです。また、ツヤがあり発色がよく、一度定着すると落ちにくいです。

リキッドタイプのアイライナーは、比較的くっきりとしたラインを引くことができるといわれているので、洗練された美しい目元や目力のあるまなざしを演出することができます。

個人的にはリキッドタイプのアイライナーがおすすめです。

③ジェルタイプのアイライナー

ジェルタイプのアイライナーには、ペンシル式やジェルアイライナーブラシを使うポット式のものがあります。

特徴としては水や皮脂に強く、しっかり密着するため落ちにくいです。

また、テクスチャーが柔らかくアイラインの濃淡の調節が可能です。

アイライナーの引き方

リキッドアイライナーの引き方

リキッドの場合、目を開けたときにラインがしっかり見えていることが特徴です。

そのため、ラインを引く際は目を開けた状態で引きましょう。

美しいラインを描くには、目頭から目尻に向かい、きわに沿って一気にスーと引くのが理想です。

もし目を開けてラインを引くのが苦手という方はラインを引いた後に目を開けて、ラインが見えているか確認しましょう。

また、目の中央から目尻にラインを引いた後に、目頭から引いてつなげる、という二段階の書き方があるので、目を開けたまま一気に書きにくい場合は試してみてください!

こうすることで、目頭が抜けずにしっかりとラインが引けます。

目尻部分は目の形に沿って自然な形で伸ばしましょう。デカ目みせを狙うなら、目尻より5mm程度長くするように伸ばすとよりよいです!

ペンシルアイライナーの引き方

ペンシルアイライナーの場合まずは、目の中央から目尻までラインを引いていきます。そして、まつげの隙間を埋めるよう少しずつ描いていきます。

目頭から目の中央に向かってラインを引きます。目の力を抜いて、きわにいれて2つのラインを自然につなぎます。違和感が出ないようにまつげの隙間も埋めます。

アイラインの外側を綿棒で軽くぼかし完成です。

一重の場合のおすすめポイント

目を大きく見せようとアイラインを太く描くだけではさらにきつく見えてしまいます。

なので、目の印象を柔らかくするブラウンアイライナーを使います。わずかな隙間からラインが見えるよう極細のラインを目頭から目尻にかけて引いてください。

二重の場合のおすすめポイント

二重さんには派手すぎず瞳の潤いを演出することができるラメアイライナーがおすすめです。

目にきわに入れると、白目に反射し、抜群の潤み効果を発揮します。

元から目力のあるくっきり二重の派手の人は黒ラインをがっつり入れると、ぬけ感が失われてしまいます。

引き方はソフトな質感のペンシルライナーで隙間を埋めるのがポイントです。

アイテック(ITEC)のマトリックス アイライナーってどんな製品?

アイテックのマトリックスアイライナーはくっきりとした印象を出すことができる汗、涙ににじまない速乾性のリキッドタイプのアイライナーでペン先が細いという特徴を持っています。

保湿成分を配合で、目元に潤いを与え、デリケートな目元を優しくケアしながら描くことができます。

さらに、優れた耐水性を発揮し、美しいアイラインを一日中キープできます。美容保湿成分を配合、根元からまつげをケアして、ハリやコシのあるまつげ作りをサポートします。深みがありつつも鮮やかな色味で、まぶたのきわやまつげとまつげの間もスムーズに埋めることができます。

アイテック(ITEC)のマトリックスアイライナーの成分について

アイテック(ITEC)のマトリックスシャンプーは8つの成分で構成されています。

①EGF(ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド1)
ターンオーバーの周期を整え、なめらかな肌へ導く働きをします。

②FGF(ヒト遺伝子組換えポリペプチド11)
コラーゲンやエラスチンの生成を補助する働きをします。

③KGF(ヒト遺伝子組換えホリペプチド3)
肌の新陳代謝を整え柔軟性を保つ働きをします。

④TGF(ヒト遺伝子組み換えホリペプチド19)
乾燥しがちな肌に保湿力を保ちます。

⑤IGF(ヒト遺伝子組換えオリゴペプチド2)
老廃物の排出を促し、新陳代謝を高める働きをします。

⑥SYNTC(バルミトイルペプチド5)
皮膚のコラーゲンに作用し、なめらかな肌に導く働きをします。

⑦ヒアルロン酸ファクター
バランスよく保湿し、保水し皮膚を保護する働きをします。

⑧コラーゲンファクター

コラーゲン生成を促進しお肌に潤いを与える働きを促進します。

アイテック(ITEC)のマトリックス アイライナーの販売価格は?

アイテック(ITEC)のマトリックス アイライナーの販売価格は1本5000円になります。

一般的なアイライナーよりも少し高いですが、まつげを保護し、成長をサポートするアイライナー!

あなたのまつげにたくさんのメリットをもたらします。

興味がありましたらお試しください!